« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月27日 (月)

ベトナムへの支援を始めました

昨日も報告しましたが、tetsu基金を利用してのベトナム支援を開始しました。

現地が遠く情報は入りにくいと思いますが、何かわかったら今後のブログで紹介していくつもりです。

話は変わりますが、最近、自分の情報が外部に筒抜けです。

外で会ういろんな人が、自分の近況を知っています。

最近疲れているとか、そんなことまで…

そう、自分で書いているこのブログが原因。

どうやら、いろんな人がこのブログを見ているらしいのです。

このブログのアクセスは、1日だいたい100アクセス程度。

多い日には200アクセス近くいきます。

これはパソコンからのアクセスのみなので、携帯も入れるととんでもないアクセス数です。

個人のブログとしてはかなりのものだと思います。

こんなこと書くつもりは無かったのですが…

このブログの秘密…

書いてしまいます。

最近自分のブログへのアクセスが多いってある人に言ったら…

「テツは自分の気持ちとか思っていることを見てもらいたいからブログに書いてるんでしょ?見てくれる人がいるってすごいことじゃん!」って。

確かにすごい。

そして、うれしい。

その通りだと思う。

でも、本当の目的は全然違う。

自分は、見てほしいから書いているわけではないんです。

じゃあなんのために書いてるの?って思いますよね。

自分の思っていることや、これからやっていこうと思うことを文章にしてまとめると、いろんなことが見えてくるんです。

それは、自分が過去に学んだ経験からです。

文章には、起承転結がある。

やっていくことや考えにも、起承転結がないと何をやっているのか軸がずれていく。

しっかりと着地点を見つけて進んでいけるから文章にして書くんです。

じゃあなんでブログ?ってなりますよね。

まとめるなら日記を書けばいいわけで、公表なんかしなくてもいい。

なぜ公表するのかというと、自分は、そんなに行動力のある人間じゃないからです。

ブログとして公表することで、いろんな人が見る。

絶対やらなければならない環境を作りあげて、自分の重いケツを押してもらってるだけなんです。

これは、完全に自分オリジナルなやり方だと思います。

ここまでしないと、行動に移せない自分ってどうなのかと思いますが、あまり頭も良くないので、ゆっくり、じっくり考えないと、どうすればいいのか考え方がまとまらないんです。

ホントお粗末な私です。

ひとまず、無事に海外支援第1弾をスタートできてよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月26日 (日)

現実は…

昨日からず~っとパソコンとにらめっこをしているtetsuでした。

先日のブログにも書きましたが、東日本大震災の支援の他に、今後は世界中にいる恵まれない子どもたちの支援をしていこうと決めた。

昨日からず~っと調べまくっていたのですが、世界はとても広~~~いのです…

現実はとても悲惨なものです…

調べれば調べるほど、切なくなります。

荷物をまとめて、飛んでいきたくなる…

とりあえず、一つに絞って支援をしていこうと調べ始めたものの、絞るのはとても難しい。

でも、その中に一つ気になったところがあったので、2日間そこだけのことを調べていました。

ベトナムの山岳地帯にある、小さな村です。

ベトナムは経済発展をしている国なのでしょうけど、その中に発展とは無縁の地域があります。

調べていくと、発展から取り残されるのもわかります。

標高1200m、道路はあまり整備されていないので、かなりの悪路。

街と結ばれていた橋も流されてしまい、ほぼ孤立状態。

歩いて街まで行けるような距離でもないらしい。

少数民族のため、言葉も違う。

言葉が違うことで、街では受け入れられない。

だから仕事もない。

そこに住む人たちはほとんど農業で生計をたてている。

その村は、衣食住、全てにおいて悲惨です。

主食は、米。

おかずは、塩のみ。

毎日このメニュー。

野菜はほとんど食べることはなく、肉も年に一度の収穫祭で食べれるかどうかって感じらしい。

大きな器に盛られたご飯を、手で握りながらみんなで食べる。

水道も整備されておらず、衛生面も悪い。

山岳地帯なのでとても寒いのに、住居は何故か隙間だらけ。

高床式住居みたいな感じ…

着ている服も、みんなボロボロで汚いし穴が空いている。

子どもたちも、2、3枚しか服を持っていないみたいだ。

どれも新品じゃなかったらしい。

女の子だったら、かわいい服も着たいでしょう…

こんな村にも、学校はある。

きっと誰かが建設の支援をしたのだと思う。

私は、その学校で学ぶ子どもの写真を見ました。

その子の目に私は惹かれました。

とても澄んでいてキラキラ光っている。

よく見ると、撮影者まで写っている。

隣に写っている子も同じ。

子どもたちは、教育次第で、新しい世界を築く力を持っています。

そこの学校では、先生たちも熱心で、通常の勉強の他に、街に溶け込むためのベトナム語の勉強、新しく学校にできたトイレ(各家庭にはない)の使い方、衛生面の指導などなどいろんなことを教えています。

そんな環境で頑張っている子どもたちを、資金面で応援したいと思います。

「1クラスをまるごと応援」という企画に参加したいと思います。

1クラスが対象なので、その子たちが学校を卒業するまでずっと同じ子を支援することになります。

卒業したら、また新入生の支援をしていく、という流れになります。

なんか、その子たちがどんな風に変わっていくのかすごく楽しみです。

支援を始めたからと言って、あまり状況は変わらないと思うけど、自分自身、子どもたちの成長が見れるだけでも幸せだと思います。

たいした金額も送れないので本当に小さな一歩ですが、早速始めたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

知内町から世界へ

被災地復興のために始めたtetsu基金は、あと少しで目標の50万円を達成します。

ご協力いただいたみなさんのおかげで、ここまでこれました。

なんてお礼を言ったらいいのか…

目標の50万円を達成したら、新たな支援活動を展開します。

これまで行なってきた東日本大震災の支援活動は継続して行なっていきます。

この活動にプラスする形で、視野は広く、世界に目を向けていきたいと思います。

前からやろうと思っていながら、重いケツが上がらなかったところに、ブログへのコメントが寄せられました。

横浜の方です。

意思は私と一緒。

考え方も私と一緒。

もしかしたら性格も???

後押しがあったので、早速始めたいと思います。

世界中にいる恵まれない子供たち…

いろいろ調べていると涙が出てきます。

自分がその世界に放り出されたら、生きてはいけないと思います。

でも、子供たちはけなげに生きています。

めいいっぱい頑張って生きています。

いくら頑張っても先は見えない。

そんな状況でも諦めることなく生きている。

私も、知ってしまった以上、だまって見ている訳にはいきません。

どこの国にどんな支援をしていくかは、まだ決めかねています。

自分一人では大きな支援はできない。

でも、たとえ小さな一歩だとしても、踏み出すことに意味がある。

少しづつでも頑張っていきたいと思います。

しっかり考え、結論を出します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カキニラまつり 知内町 2012 無事終わりました

先日のブログで紹介していた「第14回しりうち味な合戦冬の陣カキVSニラまつり」は大盛況のもと、事故もなく無事に終了致しました。

ご来場いただいたみなさん!本当にありがとうございました!

当日は、とってもいい天気でイベント日和でした。

函館の天候が悪かったらしく、昨年よりも来場者は減りました。

でも、来ていただいた方々には、大変満足していただけたようです。

アンケートでは、「内容はこのままでいいのでずっと続けてください!」というのがほとんどでした。

どれも、読んでいて嬉しい内容ばかりでした。

とても苦労してイベントの準備をしてきた私も、アンケート内容はとても嬉しかったです。

昨年のアンケートを元に、改善できる物はすべて改善しました。

でも…

一番人気の焼きガキコーナーには長蛇の列。

食べるのを諦めて、多くの方が帰ってしまったようです。

焼き台も昨年より増やして対応したのですが、それでも全然足りませんでした…

来年はもっと増やせるように努力します。

食べれなかったみなさん!

ホントごめんなさい!!!

その他要望等がございましたら、コメントください!

できる限り改善します!

では、また来年のカキニラまつりをお楽しみに!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

カキVSニラまつり 知内町 2012 カキニラまつり

今年もやってきた、知内の一大イベント!!!

第14回しりうち味な合戦冬の陣「カキVSニラまつり」が、平成24年2月19日(日)に開催されます。

時間は、カキとニラの販売が9:30から知内町中央公民館で。

創作料理と特産品販売が10:00から知内町スポーツセンターで行われます。

自分のブログに、カキニラまつりって検索して入ってきてる人もいるので、記事を書く事にしました。

このイベント、実は私が中心になって準備を進めているイベントです。

この一ヶ月間、毎日カキニラまつりのことを考えてきました。

ものすごいイベントなんです。

これでもかってくらい、カキとニラを堪能できるイベントです。

知内のカキは、他の産地のカキと違って特色があるんです。

普通カキは、内海と言われる湾になっているところで養殖されています。

知内の海は、当然津軽海峡。

どこも湾になんてなっていない。

ものすごい海流なんです。

潮の流れが早くて、生産者も大変です。

でも、その潮の流れが身の引きしまった知内独特のカキを育てるのです。

味はサイコーです☆

対するニラは…

これもすごいんです!

私は日本一と言っています。

北海道で、今の季節にニラを出荷しているってどういうことかわかりますか?

当然ものすごい寒い環境で育ってるんです。

1月から出荷されているのですが、それはボイラーを使っています。

でも今の時期のニラは、無加温状態で育てています。

そのニラ、人間で言うと、鍛え抜かれたボディーです。

極寒の環境の中で育てられ、ひとつも甘やかされてないんです。

そのニラのうまいこと!!!

甘くて、しかも柔らかい。

サイコーです!

こんなうまい物は世の中にない!

是非みなさんも、カキニラまつりにきてくださいね!

駐車場収容台数は、なんと900台以上。

毎年来場者も増え続け、今年はとんでもない人が押し寄せるのではないかと、準備にも気合が入りました。

おいしい創作料理もたくさん用意してお待ちしております!

私は、音響をやりながらステージ脇でイベント進行をしています。

会場に来たら声をかけてくださいね!

それでは、明後日、会場でお会いしましょう!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

新しい仲間

久しぶりに音響系の記事を書きますhappy01

今日、DOM-SOUNDに新しい機材が仲間入りしました。

CREST AUDIOのパワーアンプです。

出力は、4Ωで700W+700W。

新品は高すぎて買えないので、中古ですsweat01

機材を維持するのはホント大変ですsweat02

前に使っていたのが、調子を崩しているので仕方なく買いましたcrying

Kc3o0201

下のやつが今回買ったもので、上のがっちょっと調子を崩してるやつ。

中古ということもあり、テストするために倉庫に行きました。

すると…

屋根から落ちた雪で、地面と屋根がつながる寸前bomb

除雪作業から始まりましたdash

Kc3o0193

ここを除雪するのに2時間以上もかかりました。

おかげで腰や手が痛いweep

表側はトラクターでスイスイと除雪しました。

機械の力はものすごいです。

大好きな缶コーヒーを飲んで一息ついた後は、ケーブルづくり。

今回買ったアンプはちょっと特殊なので、変換ケーブルがないとだめなんですdown

Kc3o0195

この5本ある線のつなぎ方が普通とは違うんです。

Kc3o0205_2

半田コテを使ってサササッっと2本作りました。

で、動作テスト。

ついでに音質もチェックします。

Kc3o0204

動作テストは、全く問題なし。

で、肝心の音質は???

今回買ったやつと今まで使ってたやつとで比較する。

試しにポップス系の曲をかけてみる。

ん???

なんかいまいち…

前の方がいい???

えっ???

このアンプの価格は定価で48万円。

前のは20万円。

音がいいので有名なCREST AUDIOの中で最高機種なんだけど…

どうも納得いかないので、クラシックをかけてみる。

この時点で、私は猛烈に感動した。

それぞれの楽器を忠実に再現している。

癖がまったくない感じ。

前のはドンシャリ系で音が派手なので、でかい音を出すとうるさかった。

ハイの音ががけっこうきついので、女性ボーカルだとちょっと厳しい感じだった。

ネットで調べたら今度のも「ハイがきつい感じ」、って書いてたけど自分の耳では全然そんな印象は受けない。

むしろハイはあまりきつくないけど、ローは原音どおりきっちり鳴ってる。

ミッドもいい感じ。

まだ大きな音は出してないのでわからないけど、今度のはうるさくもなくしっかり鳴りそうです。

鳴らすの楽しみだなnote

テストの後は、いつもの焼きそばを食べに行きましたよ!

今日もおいしかったですgood

その後は、プールと温泉に行く。

これも毎日の日課。

今日は、1時間泳ぎましたshine

プールは時間のある時じゃないと行けないけど、温泉は毎日入りますspa

おかげで今日もぐっすり眠れそうです。

それでは、お休みなさいsleepy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

急行

私の生活パターンは、仕事が終わると、どっかにご飯を食べに行く。

しかも、最近はほとんどが焼きそばばっかりsweat01

私が住む北海道知内町の隣町、木古内町の駅前にある「急行食堂」というお店restaurant

メニュー表にはたくさん書いてあるけど、提供しているのは焼きそばだけ。

小さく「本日は焼きそばだけで営業しております。」

と幅10センチほどの紙に書いてある。

ってゆうか、本日だけじゃなくてずっと焼きそばだけですdash

時々、このメニュー外せばいいのにと思う…

私は毎日のように行っているので、いろんなお客さんの反応を見ています。

時々口をはさみたくなるけど、じっと耐えるのみ。

初めて店に来た人たちは、何食べようかな~なんて言いながら、

私、ラーメン、俺、肉丼!

ってsweat02

焼きそばって言う人はまずいないsweat01

そうするとおばあちゃんが、本日は焼きそばだけで営業しておりますから!

と、無愛想な感じで一言…

お客さんは、じゃあ焼きそば並2つ!

と文句も言わずに頼む。

するとおばあちゃんは迷わず、「小ねっ!」って一言。

お客さんは、キョトーンとする。

なぜならメニューには、焼きそば並700円、焼きそば大1000円と書いてある。

おばあちゃんは、並って小ね!って言うと、お客さんは小2個とか言い直す。

このやりとりを私は毎日のように聞いているcoldsweats01

なぜ、小っていうのか真相は聞いたことがないので、今度聞いてみよう。

でも怒って帰る人は一人も見たことがない。

なぜなら、この焼きそば、なまらうまいんですshine

普通の焼きそばじゃないんです。

少し水っぽいっていうか、とにかく普通じゃない。

毎日食べても飽きないですからup

おばあちゃんは、無愛想でいっつも文句ばっかり言ってるけど、

人間味があるっていうか、間違ったことは一言も言わない。

焼きそばも好きだけど、おばあちゃんも大好きですconfident

是非みなさんも行ってみてくださいnote

そして、焼きそば並一つ!とか言ってみてくださいgood

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

またまた

またまたご無沙汰しておりましたsweat01

ここのところ、ずーっと気分が優れない毎日を送っているテツでした。

心の中にあるこのモヤモヤは、いついなくなるんでしょ…

最近は、とても忙しく頭が破裂しそうですが、仕事は順調に進んでいると思います。

上司ともお互い信頼関係を持って仕事をしていけてると思うので、環境はとてもいいです。

自分はいつも周りの環境に恵まれています。

仕事も趣味もどっちとも。

これって、とてつもなく幸せなことですよね!

いつもいつもいろんな所で出会いがあり、触発されながら生きています。

音楽関係の出会いでいうと、音楽を本気でやっている人ってとにかく個性が強い。

いわゆる、強烈!

インパクト大!!!

音で心を表現する人たちなわけですから、インパクトが強いに決まってますよね。

自分が震災の支援活動をしていこうと決意したのもこんな出会いからです。

人生、どこでどう変わるかわからない。

家にいてビールを飲みながらテレビを見ているだけの毎日は、自分には向かない。

たとえ、明日死んでも後悔しないように生きたい。

外に出ると、当然嫌な出来事ももたくさんある。

何もしなければ無事に暮らせるのに…

自分には、火のないところに火をつけるような習性があるようにも思える。

何でも、心の針が振れた方に動いてしまう。

今日もある人に言われたが、これは自分のいいところでもあり、悪いところでもある。

自分でも気づいているが、正にその通りだ。

自分が思うに、どちらかというと、悪い!

でも、自分にできないことは、他の人から頼まれることはまずないし、それをやることが自分の幸福感にもつながっている。

今自分にできることは、最大限やっていきたい。

今日を無事に生きていければ、それで後悔はない。

何だか変な方向に話が進んでしまったな…

自分は今まで、病気をしたり、怪我をしたりで他の人達にたくさん迷惑をかけてきた。

だから、無理をしない程度にいつもセーブしながらやっていますのでご安心を。

こんなこと書くためにブログを開いた訳じゃなかったんだけど、スラスラとくだらないことを書いてしまいました。

それでは、おやすみなさい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »