« とても嬉しいです | トップページ | 続々と… »

2011年6月 5日 (日)

切ない…

今日も多くの方に、支援を呼びかけました。

その一人…

私が以前に、ネットオークションで音響機材を落札した出品者の方です。

たまたま出品地域が北海道だったため、

送料が安くすむと思い、軽い気持ちでその商品を落札しました。

落札後、出品者から連絡がきました。

住所は、知内から隣の隣の市である北斗市。

車で30分ほどで行けるところでした。

そんな地域事情もあり、商品は直接手渡しで行うことになりました。

彼に会ったのは、この一度きり。

ですが、趣味が一緒なので意気投合し、

この後もメールでの交流は長い間続いていました。

今年に入ってからは「今度会っていろいろ話しましょう」と約束もしていました。

ですが、今回の支援活動のお願いをしようとメールを送ったところ、

とても切ない返事が返ってきました。

私に連絡できなかった理由があるというのです。

震災が発生した3月11日、癌の告知を受けたそうです。

しかも2箇所…

災害と癌、二重のショックを受けた、と話していました。

1箇所目の手術は終了し、先週から一時退院していたそうです。

私が支援の協力を求めるためメールをしたのが、

2箇所目の手術をするため、JRで札幌へ向かっているところでした。

そんな状況なのに、私の行動に尊敬をしてくれ、

自分が何も出来ず歯痒い思いをしていることを私に伝え、

最大限のエールを贈ってくれました。

私も彼に自分の魂をぶつけ、励ましました。

そして彼は私に、必ず元気になって会ってくれることを約束してくれました。

そして私は、彼の思いを必ず被災地の方々に伝えることを約束しました。

私はメールのやりとりをしてる間、涙が止まりませんでした。

こんなことをブログに書き込むことは非常識なのかもしれません。

でも、彼のような思いをしている人が、絶対全国にたくさんいると思うんです。

闘病生活を続けながらも、

何もできない自分に歯痒い思いを感じている。

その事実を知ってもらいたい。

健康であっても、仕事の都合がつかない。

気持ちはあるけど、何をしていいのかわからない。

私が話した人はみんな同じ答えです。

言い換えると、全国のみんながそんな気持ちでいるのではないかと思います。

中には、ひどいことをしている人もいるようですが、そんなのは一握り。

日本は、完全にひとつになっています。

そして、被災地でもいろいろな動きがあるようです。

聞いた話なので、私から伝えるのは控えます。

現場を知らない人間が言っても、説得力はありませんから。

明日からまた、彼の分までがんばります。

|

« とても嬉しいです | トップページ | 続々と… »

「支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1183854/40278232

この記事へのトラックバック一覧です: 切ない…:

« とても嬉しいです | トップページ | 続々と… »